器具・道具類紹介

お菓子作りは温度管理が超重要!!『キャセロール』&『温度計』

 

こんにちわ!がとわんこです!

今回もパティシエたちが現場で使っている道具の紹介と、

なぜこの道具を使うのか、などなどを解説していこうと思います!

 

【お菓子作り初心者向け】最初に揃えるべき道具は?

お菓子作りを始めよう!と思っているけど、キッチンに何も無いよ〜!って方はこちら!

ブラン
ブラン
お菓子作りで最低限必要な道具をまとめてあるよ~

 

今回は『キャセロール(アルミ鍋)』と『温度計』を紹介していきます!

 

キャセロール(アルミ鍋)

 

ノワ
ノワ
キャセロールってなに?
ブラン
ブラン
キャセロールはフランス語で「」って意味だよ!

お菓子屋さんや製菓業界では主にアルミ製手鍋のことを指すよ〜!

 

キャセロールの特徴として、

  • 熱伝導率が高い
  • 軽い
  • 安価

の3つなどがあります。

 

下で詳しく解説していきます!

 

キャセロールの特徴は?

 

熱伝導率が良い

アルミは熱伝導率がよく、火にかけるとすぐに熱が伝わります

お菓子作りにおいて、シロップを作る時など「熱伝導率の良さ」はかなり重要です!

ブラン
ブラン
温度管理が大事なお菓子作りには重宝するよ!

 

キャセロールで出来ること

  • クレームパティシエール(カスタードクリーム)の仕込み
  • イタリアンメレンゲに使うシロップ
  • ザッハトルテのグラサージュ作り
  • シュー生地の仕込み
  • プリン仕込み
  • 焦がしバター作り
  • 牛乳、生クリームなどに紅茶を煮出す
  • お湯を張って湯煎ボウルの代わりに使う

などなど、お菓子屋さんでは使わない日はないくらい多用します

 

軽い

アルミ製のため鍋がとても軽く、作業に適しています!

多い量の仕込みをする時には比例して材料も多くなるので、
鍋本体が「軽い」ことは大きなメリットになります!

ノワ
ノワ
鍋を逆さにして、中のものを出したりも楽々出来るね!

 

ステンレス製の鍋と比べると、驚くほど軽いです!

機会があったら、持ち比べてみてください!

ブラン
ブラン
軽いけど、その分へこみやすかったりするから注意

 

安価

ステンレス鍋に比べて、価格は安価です!

全ての要素(料理なども含めて)をトータルすると、使いやすいのはステンレス製ですが、「お菓子作り」においては上記の理由からアルミ鍋をオススメします!

ブラン
ブラン
お菓子作り上級者の人は、ステンレス鍋とアルミ鍋を使い分けたりするよ~

 

黒ずみが出てきた時は…

ノワ
ノワ
しばらく使ってたら、底とか周りに黒ずみが・・・!

どーしたら取れるの?

ブラン
ブラン

アルミ製だから酸化すると黒ずみが出たりするよね、

そんな時はレモン汁を入れたお湯を沸かしてしばらく待つと綺麗になるよ

ノワ
ノワ
めちゃくちゃ綺麗になった・・・!

お菓子屋さんだと、レモンの皮(ゼスト)を削って、果汁を絞り切ったレモンを

冷凍しておき、アルミ鍋をキレイにする時に使ったりします!

レモンは余すとこなく使いましょう

 

温度計

ノワ
ノワ
温度計っていっぱいあるけど、初心者はどんなのを使ったらいいの?
ブラン
ブラン

レーザー式のやつとか、かっこいいよね笑

温度計は種類がいっぱいあるけど、お菓子作り初心者にオススメなのは

  • 遠隔から温度を測れるもの(放射温度計)
  • 棒を刺して中心の温度を測れるもの(中心温度計

上記二つが両方付いている温度計がおすすめだよ!

 

ノワ
ノワ
一体型なんてのもあるのか・・!

それぞれの特徴、使用する作業を紹介していきます!

 

放射温度計を使うとき

  • 生地を型に流した後など、これ以上生地に触れたくないとき
  • ざっくり何度くらいか調べたいとき
  • とにかく早く温度が知りたいとき
  • テンパリング(中級者)するとき
ブラン
ブラン
手早く、触れないで測ることが出来るよ!

ただ、計かることが出来るのは表面温度だけなので注意!

中心温度計を使うとき

  • 生地、材料の中心温度を知りたいとき
  • 正確に温度を調べたいとき(シロップ等の煮詰め作業)
  • テンパリング(初心者)
ブラン
ブラン
温度を測りたい物に温度計の針を刺して使うタイプだね!

温度を測るのに時間はかかるけど、正確に測ることが出来るよ

ノワ
ノワ
テンパリングは放射温度計、中心温度計のどっちでも出来るの

ブラン
ブラン
初心者がテンパリングを練習するなら、中心温度計でやるのがオススメ!適切な温度と、チョコレートの状態を見ることが出来るよ!

 

チョコレートの状態がわかるようになってくると、ざっくり温度を知るために温度計を使うようになるから、放射温度計でもOK

きちんとテンパリングをマスター出来ると、温度計を使用しなくても出来るようになります!

 

温度計付きヘラ

最後に温度管理が必要なお菓子を作る際に、めちゃくちゃ便利な道具をご紹介します・・・!

ヘラと温度計が合わさった完璧な道具です!

パティシエとして働いている時は、これ一本で

  • チョコ
  • マカロン(イタリアンメレンゲ)
  • キャラメル
  • ショコラアマンド
  • ザッハトルテ

 

などなど、温度管理が必要なお菓子を仕込んでいました

価格もなかなかですが、本格的に作業をするのには「超オススメ」です!

ノワ
ノワ
なんかお洒落な形してるね〜
ブラン
ブラン
ヘラと温度計が合わさった道具で、温度計が取り外せるのがめちゃくちゃ便利!温度の表記もデジタルで見やすいし、文句なしの道具だよ〜!

温度計だけでもかなり使いやすいので、激しくオススメします・・・!笑

 

まとめ

  • キャセロール

→お菓子作り初心者で、お菓子作り用の鍋を検討しているなら、

熱伝導率が良く、軽くて安いアルミ製のものを用意しましょう!

 

  • 温度計

→お菓子作りと温度の管理は切っても切り離せません!

放射温度計と中心温度計が両方付いている、一体型のものがオススメです!

 

  • 温度計付きヘラ

お菓子作りに慣れて来れば来るほど、この道具の便利さが分かると思います…!

 

適切な道具を使って、効率の良いお菓子作りを目指しましょう!

 

ABOUT ME
がとわんこ
柴犬好きの元パティシエ。 ブログを書きながら、気ままに好きなお菓子を作り続けています。 お菓子作りの情報、レシピ等を公開していきます。