お菓子作り

バニラビーンズを使った 『本格バニラプリン』の作り方

 

こんにちわ!がとわんこです!

 

思い立ってプリンが食べたくなり、洋菓子屋をうろつきましたが、
なかなかバニラをたっぷり使ったものに出逢えなかったので、作ることにしました!

 

ブラン
ブラン
ケーキ屋に行くたびに、美味しそうなものを見つけては
買わないで帰って、家で作るらしいよ・・・
ノワ
ノワ
冷やかしな上にパクるのはやめよう!

 

今回は、バニラビーンズを使用した『本格バニラプリン』の作り方をご紹介します!

 

バニラプリン 5個分 作り方

 

材料
  • 牛乳         200g
  • 生クリーム      100g
  • グラニュー糖     30g
  • バニラビーンズ      鞘1/4量
  • 卵黄         1個分
  • 全卵         2個分
  • グラニュー糖     30g
  • 水          20g
  • グラニュー糖     60g
  • コアントロー     20g
ノワ
ノワ
バニラビーンズを買おうと思ってお店に行ったら、「マダガスカル産」「タヒチ産」ってのがあったんだけど、どっちが良いの?
ブラン
ブラン
バニラの産地によって、特徴が違うよ!
  • マダガスカル産
    →鞘が細く優しいバニラの香り、タヒチ産に比べると安価
  • タヒチ産
    →鞘が太く強いバニラの香り、マダガスカル産に比べると高価
ブラン
ブラン
今回はマダガスカル産を使って作るよ〜!

 

使用する道具
  • 大ボウル(27cm)×1
  • 中ボウル(24cm)×2
  • ホイッパー
  • ゴムベラ
  • 計量器

 – – – 詳しくはこちら – – –

 – – – プリンで使用する道具 – – –

  • アルミ鍋

→ お菓子作りでは多用するので、余裕があれば揃えましょう!

 

  • プリンカップ

→アルミのカップがオススメです!

 

  • バット

 

→バットの上で冷やす 、保管する、焼くなど便利です!今回は湯煎焼きに使用します!

 

  • アルコールスプレー

→食品、材料、器具の殺菌・消毒に使います!※今回はプリン作りで使用します。

 

バニラプリン作成の準備
  • バニラビーンズはサヤを裂いて、種とサヤを牛乳に浸けておく

 

バニラプリン 作成の手順

①、鍋にグラニュー糖を入れ、火にかけてカラメルを作る。

火にかけてしばらくすると、フチの方から黄色い飴色になり、次第に茶色いカラメルになっていきます。

ブラン
ブラン
火を止めてからも鍋の余熱でカラメルが焦げていくので、薄い茶色になったら火を止めよう!

 

②、①のカラメルにコアントローを入れ、プリンカップに流していく。


ブラン
ブラン
カラメルはめちゃくちゃ熱い上に、手や服に着くとなかなか取れないから注意!スプーンなどでカップに入れよう!

 

③、牛乳生クリームグラニュー糖バニラビーンズ、を鍋に入れ、鍋の周りがふつふつと煮立つくらいまで火にかける。


 

ブラン
ブラン

沸かし過ぎないように注意しよう!

ここでバニラビーンズの鞘は取り出しておくよ!

 

④、卵黄全卵グラニュー糖をボウルに入れてすり混ぜ、③で温めた牛乳類を入れて混ぜる。



③を入れるときは、ホイッパーで泡立てないように混ぜましょう

ブラン
ブラン

牛乳を入れた後はこんな感じ!

 

⑤、④の表面に浮いている気泡をアルコールスプレーを使って消す。



ノワ
ノワ
おー!表面にアルコールを吹いたら泡が消えた!!
ブラン
ブラン
キッチンペーパー等で表面を撫でるように気泡をとる事も出来るよ!アルコールスプレーの方が一瞬で出来るし、ペーパーにプリン生地を吸われないからオススメだよ!

 

ノワ
ノワ
泡を消さないとどうなるの?
ブラン
ブラン
焼き上がった時に、表面に気泡が出来たまま固まっちゃうから食べた時の食感、見た目が悪くなるよ〜!気泡はきちんと無くすようにしよう!

 

バニラプリン オーブンの準備
  • オーブンを150℃に余熱しておく。
  • バットに布巾を敷いておく。

 

⑥、カップに⑤を流し込む。


ブラン
ブラン
きっちり同じ量を入れたい人は、

こんな感じで、計量器にバットごと乗せて、計りながら流し込もう!

 

⑦、カップにアルミホイルを被せ、バットの中に高さが1cmになる様にお湯を入れる。


ノワ
ノワ
なんでお湯を入れるの?
ブラン
ブラン
プリンは茶碗蒸しと一緒で、蒸し焼きにするんだ!
バットにお湯を入れる事で、オーブンの中で蒸し焼きに近い状態で焼く事が出来るよ!バットの下に敷いている布巾も、オーブンの下火が入り過ぎないようにするためだよ!

 

⑧、150℃のオーブンで30分焼く。

家庭用オーブンだと、約30分程焼成します!

中まで火を通すために、途中で鉄板を回転させましょう!

目安の時間としては20分で鉄板の向きを変え、残りの10分を焼きます!(アルミホイルを外して、傾けた時に固まっていなければ、3〜4分づつ追加して焼いていく)

ブラン
ブラン
焼き上がりはこんな感じ!
ノワ
ノワ
しっかり表面が固まったね!

 

焼き上がったら、冷蔵庫で1時間程冷やしましょう!

 

⑨、プリンカップの周りに一周ナイフを入れ、カップ底部をお湯に1分程つけて型から外す。

 

冷蔵庫から出した後は、カップの中のカラメルが固まっているので、カップの底をお湯につけてカラメルを溶かしましょう!

ブラン

綺麗に型から外してお皿に出すと・・・

ノワ
ノワ
おおお!プリンだ〜!

 

型から外すときは「プッチンプリン」と同じで、型の中に空気を入れるように隙間を空けると綺麗に取り出せます!

 

買いに行かなくても、家でもプリンは作れます!

ぜひ、挑戦してみてください!

ABOUT ME
がとわんこ
柴犬好きの元パティシエ。 ブログを書きながら、気ままに好きなお菓子を作り続けています。 お菓子作りの情報、レシピ等を公開していきます。